2019.03.01

3月のシニア料理教室

いつもお世話になっております、つどい処愛和スタッフ米です。
もう3月ですね~!
初日からあたたかい日になってとても気持ちがよかったです。

本日はいつもお手伝いをさせていただいていますシニア料理教室のご紹介です。
ひな祭りにちなんだ料理にしたいね~とのお話を先月しておりましたので、今回は桃の節句にちなんだメニューです。
小さなお客様も一緒に頑張りました。
いつの間にか料理教室に参加されているシニアの皆様とすっかり溶け込んでいる彼女です!


  

   

本日のメニューは
・ひしもち風ちらし
・たっぷり春キャベツの豚汁
・菜の花のお浸し
・新玉葱のおかかサラダ
・桜餅(関東風)

普段のちらし寿司をちょっと工夫してひし形に盛り付けています。
これも簡単、牛乳パックに寿司飯を詰めて作りました!
小さなお客様も「やってみたい!」とのことで周りの皆さんと一緒に作っていました(笑)
菜の花や新玉葱は旬のお野菜ですが、お好きなお野菜に変更しても十分に美味しいかと思います。
桜餅は関東風ということで、クレープ状に作った生地であんこを包んでいます。
生地が焼ければ簡単に巻くことができますので、ご家庭だけでなく施設のレクリエーションとしても楽しむことができる一品。
見た目も可愛らしく、簡単に作れますのでオススメです(^○^)
詳しい材料、分量などを知りたい方はぜひ一度つどい処愛和へご連絡ください!
介護施設だけでなく、地域の料理教室(老人会などの高齢者向け)や子供食堂へのメニュー提供もしております。

私の幸せはあなたの幸せ 
あなたの愛と私の愛で
愛情あふれる和やかな処を創りましょう

米 雅紗美